正月が昔のことに思えるほど普通の昼食をとり新しいアニメを視聴する

昨日の昼食は菜っ葉としめじの味噌汁、納豆ご飯、大根と油揚げの煮物、れんこんとえりんぎのきんぴらでした。

少し前は正月で毎日お節と餅を食べていたことがもう昔のことのように思えるほど普通の昼食です。

でもそういう普通の納豆ご飯を食べるととてもほっとさせられるのでした。

きんぴらのえりんぎですが、普段は食べないきのこなのですが何を思ったか母がかなり買い込んで来たので最近のおかずによく入っています。

特別美味しくもまずくもないのですが、食感が面白いので結構好きです。

その昼食の後に録画していたアニメを2本見ました。

転生したらスライムだった件はオークロードとの対決ですが、向こうもリムルのように耐性を獲得する力があってかなりの強敵でした。

でも最後は互いに食べあって無事勝利して良かったです。

しかしオークロードは元は優しい王様なのが切なかったです。

どろろは手塚治虫の作品として名前と概要は知っていましたが詳しくは知りませんでした。

中々クオリティの高い作画で今後が楽しみです。acom 借り入れ